鼻にきびが赤い場合の症状と対処法

鼻にきび,赤い

鼻にきびが赤い場合の症状は、毛穴の中でアクネ菌が繁殖し、炎症が起きている状態なので、痛みやかゆみを感じます。

 

 

炎症が進んで鼻にきびが赤くなっている場合は、洗顔やオロナインパックだけで治すのは難しいです。対処法とてしは、炎症を抑えるにきび専用の薬を使うのがおすすめです。薬によって成分や効果が違うので、症状をよく見て塗布しないといけません。

 

 

実は、そんな悩みにぴったりのアイテムがあります。それは、鼻にきびの悩みを根本から解消してくれるリメリーです。にきびに効果をもたらす4つの働きがあるからです。アクネ菌を制御するEPC、免疫調整作用のあるマルチEX BASAM、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウム、乾燥対策ができるプラセンタや大豆イソフラボンなどが配合されているので、にきび対策に効果を発揮します。

 

 

また、皮脂の分泌を抑えて、アクネ菌の増殖を防いでくれます。皮脂や汚れが詰まった毛穴は、にきびの原因であるアクネ菌が増殖しやすい環境にあります。リメリーは、その状態を作らないよう、アクネ菌の増殖を防ぐので、鼻にきびができないようにしてくれます。

 

 

鼻にきび,赤い